トップイメージ

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

代表 林ユキ

セカンドオピニオンという言葉は、いまや広く使われるようになりました。病院などで医師からされた説明はほとんどわからなかったという意見が多く聞かれます。しかし、治療を受ける前により多くの知識を持って臨むべきだったという後悔の声は少なくありません。その人に合う、その人のためだけに必要な情報を客観的に入手することは、いまの便利な時代であっても非常に困難です。セカンドオピニオンですら、どこを訪ねれば良いのかもわからないのが現実です。

私自身、病を抱えいろいろな病院を受診しました。自身の患者としての経験、そして看護師としての経験から、私が考える理想的な場所をつくりたいとの思いで、ここCMA神楽坂を開設いたしました。

病院の外来診察室で行うセカンドオピニオンではなく、明るく清潔な空間で、リラックスした雰囲気の中で相談を行なっております。担当医師には「もし自分だったら、愛すべき家族だったらどのように考えるか?」という視点でお悩みや質問にお応えできるようお願いしております。

なお、当施設では身体と心が求める真の癒しとなるよう、アロマトリートメントも提供しております。日頃のお疲れはもちろん、治療中の方、手術などにより体調を崩されている方、慢性的な頭痛でお悩みの方でも、安心して施術をお受けいただけます。

CMA神楽坂
代表 林 ユキ


お知らせ

おしらせ